So-net無料ブログ作成

紫の盾を撃ち抜け。

とにかく夏の失点が少なかったようですね。ならば、季節も変わり目ですし、撃ち抜いてしまいましょう。次の1点がメモリアルゴールになるとのこと。負けが許されない状況ならば、スコアレスはありえない。1点とは言わず、次のメモリアルにむけ、積み上げましょう。アウェイの勝ち点3は、いろいろいわくをつけられたものだったので、今度こそ、違いを出す。三ツ沢劇場、まだまだ続きます。


2019-09-12 20:22  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]