So-net無料ブログ作成

りくとの大化け、これも副作用?

夏の補強で両サイドが騒がしい。右サイドでは2代目てる使いのりくとがドエスのタテパスを出す相手との呼吸が合わず、しかも1.5倍の守備負荷でどこかがふっきれたらしい。縦横へ動き回り、相手ボールを回収してまわる姿に、自分的には陰のMVP筆頭候補。名古屋戦に比べれば格段に守備意識の上がったエリキくんだが、通常運転にはほど遠い。左も左で前述のとおり。ブンちゃんの守備は出たとこ勝負で、その日になってみないとわからず、計算できないのが難。昨日は確変入ってくれてよかったと正直思っているが。まあ、ゴール前でパトリックとのからみ、笛が鳴った後ではあったが、振り払って起き上がり際に削った自覚は確かにあり、有休通知のイエローを一度は覚悟したであろうあとの主審とのやりとりがかわいかったので帳消し。さあ、1日遅れで鹿と海豚が登場。瓦斯へのプレッシャーという意味では離れずいてほしいが、こちらとの関係では、ねえ。複雑な想いで結果を待つ。


2019-09-01 16:56  nice!(1)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]