So-net無料ブログ作成

嗚呼、遊水地の憂鬱。

毎年、2度や3度は経験する遊水地の憂鬱。もともとそういう施設だってことは最初から知っている。かつての最大水量のとんでもない記録がしっかりとあちこちに刻まれている。そこまでではなくても、水が入ればそれなりに施設は汚れ、乾かして掃除して消毒してって膨大な作業が待っている。そう、もともとそういうふうに作られているの。でもさ、毎度ココロが痛むのよ。そして、今日の変更は非公開か、オフか。影響が出なければいいのだが。


2019-09-09 20:07  nice!(0)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]